トイレ掃除が楽になるアイテム

家事

とっても便利な掃除アイテムをご紹介します!

楽天セールが9月4日20時からスタートしますね!!

お買い物の参考にしてください♪

スポンサーリンク

トイレ掃除の回数が減った!

液体ブルーレットおくだけ 除菌EX

ただのブルーレットではなく、パッケージに「除菌EX」「黒ズミ対策」と書かれている物です。

↑下容器つき。ブルーレットを初めて買う方はコチラを購入してください。

↓ブルーレットの下容器を持っている方は詰め替え用を使えます。

これがすごい!!

普通のブルーレットを使ったこともありますが、正直あまり効果は感じませんでした。

ちょっとお値段が高い「除菌EX」を買ってみたらすごい効果!!

汚い話ですが、私はトイレ掃除が嫌いで汚れが目に見えてきてから掃除するのですが、この「除菌EX」を使い始めてからはお掃除する頻度がグンと減りました!!

 

なぜなら便器が汚れないから!!

これを使い始めてからは黒ズミは見なくなりました。

何もしてませんが、いつもきれいに見えます。

 

ただ一つ気になるのは、汚れるまで放置していると汚れる前に便器の奥の方が赤みがかってくること。(なかなか汚れないので)

気付いてからブラシでゴシゴシこすっても取れなかったので、塩素系漂白剤をいれて10分後に流すときれいに取れました。

あれはなんだろう?と不思議に思うものの、赤みがかった便器の着色は塩素系漂白剤で取れるのでそれでいいかと思ってます。

何よりも、簡単に便器がきれいに保てるようになったことと、トイレ掃除の頻度がグンと減ったことが嬉しいです!!

トイレ掃除がめちゃくちゃ楽!

1カ月ほどで使い切るので、切らさないように買いに行っています。

これは本当におススメなので、ぜひ使ってみてください。

 

香りは「スーパーアクアソープ(せっけん)」「スーパーオレンジ」「スーパーミント」がおすすめです。

気分によって香りを変えていますが、上記の3つは万人受けすると思います。

特に好きなのはスーパーアクアソープ↓ お得な4個入り

スーパーオレンジもさわやかで好きです。

 

トイレの芯を捨てるストレスから解放!

夫も子供もトイレットペーパーの芯を捨ててくれません。

何度言ってもトイレの床に置かれる芯。

大した手間じゃないけど、なんだかモヤモヤしていました。

そこで買ったのがこれ。

芯なしのトイレットペーパー。

最初はなんだか、安っぽいというか貧乏くさい感じがしてどうかなぁと躊躇してたんですが、試しに買ってみたらとてもよ良かったんです!

最後は芯をトイレに流すだけ

てっきり芯なしって最後まで使いきれると思ったんですが、このトイレットペーパーはそうではなくて少しだけ残ってしまうんですね。

でも残った部分はトイレに入れて流せるので、めちゃくちゃ楽です!

家族が床に放置してても便器に入れるだけなのでモヤモヤしなくなりました。

 

取り換えの手間が減った

いままではシングル50mくらいを買っていましたが、これはシングル130mもあるんです!

トイレットペーパーを取り換える頻度が減りました!

地味な事ですが楽です。

 

置き場所がスリムに

今までは50m12ロール入りを買っていましたが、これは130m6ロール入りなので長持ちするのにかさばらないという素晴らしい結果に!

トイレの中に置く予備は、12ロールの時は全部置ききれなくて中途半端に袋を開けたものを物置に置いていましたが、今は6ロールだけなのでトイレ内に置けます。

何気ない事ですがストレスが減りました。

 

使い心地

我が家はウォシュレットがついていませんが、問題なく使えています。

もともとメーカーなどにこだわりはなく、以前はドラッグストアに行って適当に安いシングルの398円くらいのトイレットペーパーを買っていました。

そんな我が家では、このトイレットペーパーは特に違和感なく使えています。

拭き心地など変わりません。

最初だけペーパーが薄いので取りにくいと感じましたが、慣れると気になりませんでした。

 

類似品

楽天で上位入賞の芯なしトイレットペーパーがありました。↓

レビューが5000件以上で高評価!

私も買ってみようかと考え中です。

まとめ買いなので高く見えますが、長持ちすることや家まで配達してもらえることを考えたらかなりお得かと!

物置があるなど置き場所があるお家ならお買い得ですね!

 

ダブルもありました↓

芯なしでダブル。

ダブルじゃないと嫌!と言う方も満足できますね。

 

トイレの床掃除

私は本当に面倒くさがりなので、トイレの床掃除はリビングのフローリング拭きのついでにしています。

いつも使っているのがこちら↓

クイックルワイパー立体吸着ウェットシート。

以前は100均の物も使っていましたが、汚れの取れ方が違う。

クイックルワイパーは髪の毛や埃がよくついて離れない気がします。

子どものお菓子のかけらやパンくずなどはさすがに無理ですが。

そういうものはダイソンの掃除機でササッと吸ってます。

(最近型落ちのダイソンを購入したのですが、これが本当に良い!また書きます)

 

リビングや廊下をクイックルワイパーで拭いて、最後にトイレの床を拭きます。

息子がたまにおしっこを飛ばして汚したりするので、床は汚いです。

できるだけ汚いところには触りたくないです。

なので捨てる直前のクイックルワイパーでササッと拭いて終了です。

 

おわりに

我が家には発達障害の息子(多動だった)がいるので、毎日ストレスが多かったです。

掃除にかける時間と労力はそれほどなく、いかに手抜きするか、きれいに見せるかが大事です!(私にとっては)

子育てだけじゃなく、いろんな理由から掃除に手をかけたくない方に少しでも参考になれば幸いです。

 

良かったらクリックお願いします↓
にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村

コメント